寺内信二~李荘窯の器展

2019年9月27日(金)~10月1日(火)

※期間中無休 11:00-18:00

 

李荘窯は、1930年、有田焼の陶祖・李参平の住居跡に開窯。
4代目・寺内信二さんの卓越した技術と独創的な感性によってつくられる、
機能的かつモダンなデザインの器たちをご紹介します。

伝統を継承しつつ、未来を思い描きながら創造し。使い手の心をも動かす美しいカタチを追及する李荘窯。
日本発の磁器を世に送り出した有田で、その原点を見つめ直す。
素材本来の魅力と前衛的な思考を織り交ぜて作陶を続ける寺内さんにもお越しいただき、

李荘窯の魅力を存分に味わっていただきたいと考えています。

今回のメインテーブルは空間コーディネーター佐藤由美子先生のテーブルコーディネートをご覧いただきます。

内信二氏 在廊日 9月27日、28日、29日

佐藤由美子先生 在廊日 9月27日、28日

佐藤由美子先生による「五感で楽しむ器セミナー」

2019年9月27日(金)13:00~

2019年9月28日(土)12:00~

各回10名様、先着順 3000円(お茶とお菓子付き)

空間コーディーネーターとして、各方面から注目を集めている人気の空間コーディネーター佐藤由美子先生をお招きして、「五感で楽しむ器セミナー」を開催します。

李荘窯の料理が引き立つモダンな器と、有田の伝統を大切に、古伊万里の研究と再現を重ねて作られ続けている染付...そんなふたつの表情の器。

日常からハレノヒまで楽しく使う組み合わせを、皆様と一緒に考える「五感で楽しむ器セミナー」を開催します。

世界のトップシェフとコラボレーションしている

李荘窯の寺内氏の有田の伝統に立ち返った経験や、国内外のシェフとの器作りについて、日頃伺えない話を交えながら、一緒に「器遊び」しましょう。

伊勢丹新宿店出店*芦屋貴兆陶家~秋のお茶を愉しむ器

8月21日(水)より9月3日(火)まで伊勢丹新宿店5階リビングフロアキッチンダイニングに出店することになりました。

秋のお茶を愉しむ器  をテーマに、空間コーディネーターの佐藤由美子さん 、Fika deco主宰の岩崎葉子さん、貴兆陶家のディスプレイでお馴染みの伊藤舞子さんに、お茶の時間を演出したディスプレイをしていただきます。

芦屋貴兆陶家がセレクトした器たちをぜひご覧いただきたいと思います

 

【今回ISETANでの主な取扱作家&窯元】※敬称略
岡晋吾、岩永浩、中尾哲彰、川戸圭介、川口武亮、光藤佐、平戸松山窯 中里月度務、福泉窯、貴祥窯の、文三窯の、平戸嘉久正窯、李荘窯、やま平窯、徳幸窯など。


【新宿伊勢丹スペシャルコラボイベント】
小笠原流煎茶道家元嗣 小笠原秀邦先生による
錦苑の煎茶とお茶菓子を美しい点前と共に秋の風情でお楽しみいただきます。 (一煎目、二煎目、三煎目のセット、お菓子がつきます)
煎茶道の世界観を芦屋貴兆陶家の器でお楽しみください。
■開催日 ・8/31(土)①13:00〜 ②15:00〜 ③17:00〜 ・9/1(日)  ①11:00〜 ②13:00〜 ③15:00〜(各回約40分)
■料金:お一人さま 5,400円(税込み)※お土産に錦苑のお茶がつきます。
■人数:各回 先着5名さま
■講師:小笠原秀邦先生
公益財団法人 小笠原流煎茶道秀邦家元嗣 【お申込み方法】
■ご予約は、お電話にて承ります。下記TELよりお問合せください。
■お問合せ:伊勢丹新宿本店 03(3352)1111(大代表)
■お申込み受付:8月14日(水)11時〜
※定員になり次第、募集を終了させていただきます。予めご了承ください。
■受講の際は、各回15分前には会場にお越しくださいませ。
■食物アレルギーをお持ちの方は、お断りさせていただく場合があります。予めご了承ください。

 

 家元プロフィール
 公益財団法人小笠原流煎茶道  小笠原秀邦家元嗣
 公益財団法人小笠原流煎茶道青峰会会長。私立甲南小学校日本文化監修並びに講師。甲南幼稚園「和の心のじかん」監修。関西学院クレセントスクール「日本茶から学ぶ心教育」監修。ECC学童保育日本文化監修。関西学院大学文化総部煎茶道部・神戸女学院大学小笠原流煎茶道部・同志社大学煎茶道同好会監修。
ホテルラ・スイート神戸ハーバーランド「大人のためのたしなみギャザリング」講師。その他各地にて煎茶会、講演会を実施。「大人のためのたしなみ茶論(サロン)」開催。
NHKラジオ文化講演会に出演等。国内はもとよりアメリカ、ヨーロッパ、中国等で煎茶道文化の普及に努める。http://www.ogasawararyuu.or.jp/ 
 

芦屋陶器市2019

毎年多くの皆様に楽しみにしていただいている芦屋陶器市のご案内です。

 

◆ 7月18日(木)~22日(月) 11:00-18:00 ◆

日ごろのお客様への感謝を込めて、

陶磁器の産地有田よりたくさんの器を集めて、

皆様のお越しをお待ちしております。

 

暑さ厳しき折ですが、ぜひお運びくださいませ。

 

10%~70%off

 

通常商品の割引もございます。

*一部除外商品あり

*期間中無休(23日は商品入れ替えのため臨時休業)

*お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

 

 

淵本優子先生による水引香袋ワークショップ

食空間コーディネーターで和包み研究家の淵本優子先生をお招きして、水引香袋ワークショップを開催します。

 

日時 2019年6月11日(火) 13:00-15:00

講習料 3800円 ※お茶とお菓子付

 

水引には封印や結界、

そして結びに思いをこめて送る相手に敬意や感謝の気持ちを伝える

人と人の心を結ぶ役割があります。

 

そんな日本伝統の水引で、おもてなしのテーブルに添える香袋を作ります。

あわじ結びを繋いで作る、丸くてかわいい水引の香袋。

お香やアロマストーンを入れてインテリアにも。

 

そしておもてなしのアイテムとして。

小さなお菓子を入れて食卓に、お帰りには香袋をお土産に。

 

お迎えする方の顔を思い浮かべながら、一つ一つ心を込めて結んだ水引で

心豊かなおもてなしのひとときを。

ワークショップでは、お好きな色合わせで水引香袋を仕上げ、お持ち帰りいただきます。

 

 

 


 淵本優子◆食空間コーディネーター/和包み研究家

 

日本の伝統文化を日々の暮らしに。季節の移ろいを感じ、自然に寄り添う日本人の細やかな感性、その中で育まれた日本の伝統文化に惹かれ、現代の暮らしの中で気軽に和を愉しむ和包みの提案にも力を注いでいる。現在は、和包みレッスンの他、企業イベント展示のテーブルコーディネートや水引アイテムの制作を手掛けている。

有田の骨董コレクション展

2019年3月21日(木)~25日(火)

400年あまりの歴史を持つ日本磁器発祥の地有田。

この地のコレクターが所蔵するヨーロッパからの里帰り品、

明治伊万里、古伊万里、鍋島、平戸の品々を

展示販売します。

また骨董を愉しんで使っていただくためのセミナーも開催。

骨董の魅力を十分に満喫してください。

 

 

◆空間コーディネーター佐藤由美子さんによるセミナー◆

~古伊万里で彩る幸せな時間~

3月22日(金)、23日(土) 12時~

 

各回10名 ※電話のみの受付 先着順

📞0797-22-0377

参加料 4600円 ※お茶とお菓子付

 

空間コーディネーター

佐藤由美子

 

水に浮かぶ花弁や、庭の落ち葉が美しいと感じる日本人の美意識に関心があり、日本の伝統文化、伝統工芸を研究するかたわら、伝統工芸を広めるために活動中。

 

日本の物作り、西洋の物作りをテーブルを通して美しく表現し、その世界を応援。

 

第37回、38回 京王プラザホテル「有田・伊万里焼き物夏祭り」においてテーブルコーディネート及びホテルパンフレット表紙スタイリング担当。

 

また、青山の古民家で器と書の空間コーディネートによる展示会、知永古美術館とのコラボ企画、昭和の家での華道とのコラボ展示等、展示会の企画、テーブルコーディネートを務める。

 

手掛ける空間は様式にとらわれない表現力の豊かさで、多くの人々を魅了している。


 

イベント情報、定休日などをいち早くキャッチしたい方は、

 LINEで友だち追加お願いします。

友だち追加